HOME学校紹介AELC 1

AELC 1


AELC 1 の特徴


AELCはクラークエリアに2つのキャンパスがあります。
当ページはCenter 1の紹介ページです。Center 2はこちら

―どんな場所にある英語学校?

AELCは、首都マニラから北へ2時間半に位置するクラークエリア“サンフェルナンド”にあります。2013年に新築移転したため、大変快適なキャンパス生活を送ることができます。近隣にスーパーマーケットがあり、また週末には大型ショッピングモールへの送迎もあるので、生活に不便はありません。

―教育面での特色は?

ネイティブ講師が多数在籍しており、すべてのコースでネイティブによるマンツーマンが受講でき、さらにオールネイティブとなるコースが設定されています。

ネイティブ故に話すペースは速めで、崩した話し方となるため、英語レベル中級の上~上級者に向いています。

ESL以外にTOEICコースが設定されており、公式試験会場にも指定されています。

毎週、学生にアンケートが行なわれ、平均以下のスコアだった講師には指導が行なわれることで、講師のクオリティを維持しています。短期留学の学生には、事前に日本でレベルチェックテストを受けることで、月曜日から授業が行うことが可能です。

トップへ戻る

AELC 1 の基本情報


▼ 学校情報
学校名 / 資本国籍 AELC(American English Learning Center) 
設立年 2007年
場所/アクセス フィリピン サンフェルナンド市 / マニラ国際空港より車で2時間
SSP認定 認定済
TESDA登録 登録済
定員 100名
学生国籍 日本人20%
講師数 30名
ネイティブ講師レッスン
日本人スタッフ ○ 常駐
学校規則 【休日】 土日祝
【門限】 月~木曜、日曜 0時|金、土曜 翌2時
【違反行為】
 ・異性の部屋への立ち入り
 ・関係者以外の部屋への連れ込み
 ・寮内での調理
 ・学校内での飲酒、ギャンブル行為
▼ カリキュラム情報
設定コース
一般英語のレベル数 5段階
キャンパス内英語オンリーポリシー
入学情報
留学期間 1週間から(1週単位)
入寮→退寮 土曜/日曜→土曜正午
入学日 毎週月曜(オリエンテーション・レベルチェック・短期の場合授業)

トップへ戻る

AELC 1 の設備

キャンパス設備 食堂、売店、プールなど
共用パソコン ×
お部屋タイプ 1人部屋  2人部屋
寮部屋設備 ベッド、デスク、TV、エアコン、シャワー、冷蔵庫
寮内無線LAN ○ →ネット利用の注意点
食事 毎日3食

トップへ戻る

AELC 1 のカリキュラム


PH=フィリピン人講師担当 N=ネイティブ講師担当


General ESL


Lightコース(350分/1日)
PH 1:1
50分×2
N 1:1
50分
N グループ
50分×2
N 選択
50分×2

ESLコース(450分/1日)
PH 1:1
50分×4
N 1:1
50分
N グループ
50分×2
N 選択
50分×2

Semi Intensiveコース(400分/1日)
PH 1:1
50分×2
N 1:1
50分×2
N グループ
50分×2
N 選択
50分×2

受講期間

入学日 : 毎週月曜(日曜入寮)|期間 : 1週間から(1週単位)


オールネイティブ ESL


AELC Intensive Aコース(350分/1日)
N 1:1
50分×3
N グループ
50分×2
N 選択
50分×2

AELC Intensive Bコース(400分/1日)
N 1:1
50分×4
N グループ
50分×2
N 選択
50分×2

試験対策


TOEIC入門コース(400分/1日)
PH 1:1
50分×3
N 1:1
50分
N グループ
50分×2
N 選択(ESL)
50分×2

受講期間
入学日 : 毎週月曜(日曜入寮)|期間 : 1週間から(1週単位)


TOEIC800+TOEIC Speaking Lv.6保証コース(500分/1日)
TOEIC900+TOEIC Speaking Lv.7保証コース(500分/1日)
PH 1:1
50分×3
N 1:1
50分
N 模擬試験
50分×2
PH 夜間
50分×4

受講条件
TOEIC800+TOEIC Speaking Lv.6保証コース:有効なTOEIC500点以上の公式スコアが必要
TOEIC900+TOEIC Speaking Lv.7保証コース:有効なTOEIC700点以上の公式スコアが必要

受講期間
入学日 : |期間 : 12週





マンツーマン(1:1)授業

スピーキング、リスニングの練習と英語日記に添削といった作文の授業が行われます。マンツーマンですので、英語に慣れることで英語に対して自信を持てるようになります。

グループ授業

4,000種類の質問に対して答えるレッスンをするこで、英語で即答できるスキルを養います。またディベートや発音などのスピーキング授業を行います。

無料オプション授業(自由参加)

平日の夕食後に行なわれる、ネイティブ講師による映画鑑賞、フリートーキングなどの授業。


時間割

月~金曜
8:00~8:50 朝食
9:00~9:50 1時間目
10:00~10:50 2時間目
11:00~11:50 3時間目
12:00~12:50 4時間目
12:50~13:30 昼食
13:40~14:30 5時間目
14:40~15:30 6時間目
15:40~16:30 7時間目
16:40~17:30 8時間目
17:00~19:00 夕食
18:30~20:30 無料オプション授業

トップへ戻る

AELC 1 の料金

安心料金宣言

部屋タイプ

1人部屋  2人部屋

掲載期間以外はお問い合わせください。TOEIC保証コースは12週のみ。
学校の都合により予告なく変更される場合があります。

授業料+寮費

  Ligthコース ESLコース Semi Intensiveコース
1人部屋 2人部屋  1人部屋  2人部屋 1人部屋  2人部屋 
1週 $616 $556
2週 $924 $834
3週 $1,232 $1,112
4週 $1,540 $1,390
8週 $3,080 $2,780
12週 $4,620 $4,170
16週 $6,110 $5,510
20週 $7,620 $6,870
24週 $9,090 $8,190
※ 16週:-$50 20週:-$80 24週:-$150の長期割引(上記は適用済)

  AELC Intensive Aコース AELC Intensive Bコース TOEIC入門・TOEIC保証コース
1人部屋 2人部屋  1人部屋  2人部屋 1人部屋  2人部屋 
1週
2週
3週
4週
8週
12週 $5,250 $4,800
16週
20週
24週
※ 16週:-$50 20週:-$80 24週:-$150の長期割引(上記は適用済)
※ TOEIC保証コースは12週のみ


その他費用

お支払い時期 内容 金額 1ペソ=約2円
出国前に当センター経由で
学校へお支払い
入学金 $100
入学手続きに必要となる実費 海外送金手数料 金融機関より請求分 3,500円→期間により割引
現地で学校へお支払い 空港ピックアップ 2,700ペソ(マニラ空港から)
350ペソ(クラーク空港まで・往路無料)
寮保証金(卒業時返金) 3,000ペソ
SSP発給費 6,000ペソ
ビザ延長費用
(滞在5週以上のみ)
1回目|3,630ペソ
2回目|4,900ペソ
3回目|3,130ペソ
4回目|3,130ペソ
5回目|3,130ペソ
2~3回目の延長は2ヶ月分も可6,200ペソ
ACRI-Card申請費(8週以上) 3,000ペソ
テキスト代 約1,000ペソ/4週
電気代 約2,000ペソ/4週
学生管理費 1,500ペソ/4週(1人部屋)
1,000ペソ/4週(2人部屋)
追加マンツーマン 1,000ペソ/週(フィリピン人講師)
2,500ペソ/週(ネイティブ講師)
学校費用以外で
必要となる留学費用
航空券 ご自身で手配
海外保険 ご自身で手配
学校の都合により、予告なく変更になる場合がございます。

トップへ戻る

AELC 1 のフォト

キャンパス



  


トップへ戻る
Copyright(C) ブロス留学センター All Rights Reserved.